中国語の情報を読む力 養成コース(入門者向け)

時事中国語読解力養成講座の入門者向けコースです。学習内容は、中上級者向けコースと同じですが、入門・初級者向けに、短い文の読解に絞って学習します。

入門コースの学習システム(競技ルール)について

1.学習内容
全10回にわたり、『人民日報』の記事から選び出された短い文が出題されます。これを日本語に訳して提出し、添削を受けます。入門コースでは、1文の長さが約40文字以下の短い文に絞って、トレーニングします。

2.レベル設定
1文の長さと構文の難易度によって、入門コースでは、4段階のレベルを設定しています。

レベル判定

3.レベル判定とレッスンの進め方ルール

・レベル1からスタートします。
・各レベルを80%以上の精度でクリアすると、次のレベルへ進めます。
・レベル4までをクリアすると、1巡目が修了です。
・2巡目は、1巡目とは異なる記事を題材に再度レベル1からスタートします。
・2巡目は、90%以上で、次のレベルへ進めます。
・入門コースでは、2巡目のレベル4を90%以上で習得することを目指します。
 

講座内容 時事中国語読解力養成講座(入門者向けコース)

最大到達レベル目標 level4を90%の精度でクリア
答案提出回数 10回
受講期間 3カ月半(在籍期限7カ月)
受講形式 通信コース(通信添削、動画解説)
受講料 通信コース \29,160
(消費税等込、教材費は別途)