内定者・新入社員・全社員研修

Employee Training

社員の英語力底上げに

ビジネス環境のグローバル化に伴い、社員の英語力向上を重要な人事戦略として掲げる企業は増加傾向にあります。
また、帰属意識の向上や自己啓発の促進として、英語研修を実施される企業も多いです。
海外放送センターでは、各社の人事方針によって、多種多様なニーズにお応えします。

教育目標

  • 社員の英語力底上げ
  • 業務で必要なビジネス英語力の習得
  • グローバルビジネスマナーやスキルの習得
  • 学習修了後の自己啓発の促進

受講システム

生活リズムが様々、英語のレベルも様々で、場所も全国各地にいる、社員、内定者の方に、受講して頂くため、フレキシブルな受講システムを提供しています。

  • 講師派遣だけでなく、オンラインレッスンもご活用頂けます
  • 各自のレベルに応じた学習が可能
  • 低コストですばやく導入できるプラン
  • 会話量を豊富に確保できるマンツーマンレッスンで、効率よく上達。一人ひとりの英会話レベルに合わせてレッスンをカスタマイズ。スケジュールに合わせて日時や場所を選べる、通いやすいシステム。

レッスン内容

  • 電話対応 / 来客対応/会議 / メール / 海外出張 / 報告・相談 /など

導入事例 1

    学習目標
  • 各自のグローバル意識を高める
  • 特に会話力を向上させ、自分や会社に関して英語で発信することができる
  • 継続的に英語を学習する習慣を身につける
    学習期間
  • 15週間
    受講形態
  • 講師派遣とオンライン英会話の組み合わせ
    学習内容
  • オンラインレッスン(マンツーマン)とオフィスレッスン(グループ)を組み合わせて学習
  • 日々の英語学習にはオンライン英会話を活用し、オフィスでのグループレッスンでは、オンライン英会話の理解度や学習成果を確認

導入事例 2

    学習目標
  • 新入社員の、英会話力の底上げ
  • 英語学習の動機付けと継続学習方法を習得
    学習期間
  • 4月に短期集中で実施。(10日間で65時間)
    受講形態
  • 講師派遣
    学習内容
  • 1クラス6人で、全新入社員に対して、オフィスレッスンを実施/li>
  • 10日間×7時間の英会話特訓を実施(初日のオリエンテーションは2時間)。1日中、英語のみで会話する環境で過ごすことにより、短期間で英会話力の底上げ。同時に、ビジネス英語の知識も習得
    短期間で、目に見える効果を実感できるため、その後の英語学習に対する動機付けにもつながり、多くの社員がその後の継続を希望。全社の英語力底上げにもつながった

導入事例 3

    学習目標
  • 業務に必要なビジネス英語の習得
    学習期間
  • 16週間
    受講形態
  • オンライン英会話 + Eラーニング + 課題添削
    学習内容
  • 1クラス6人で、全新入社員に対して、オフィスレッスンを実施/li>
  • 毎週、E-learningで学習し、課題提出・添削指導、そして課題内容に連動した内容のオンライン英会話を行う。
    これを1サイクルとして、計16回。自習によるインプットと講師との会話によるアプトプットを組み合わせ、業務に直結するビジネス英語を習得。
    受講生はマイページで学習記録を確認しながら、継続学習の習慣を身につけることができる。

導入事例 4

    学習目標
  • 英語の習得法に関する知識を習得し、自己啓発につなげる
    学習期間
  • 7.5時間×2日間
    受講形態
  • セミナー
    学習内容
  • 1クラス6人で、全新入社員に対して、オフィスレッスンを実施/li>
  • 実践的な英会話指導を通して、自主学習を円滑に行うための計画学習を習得